リメイク

着物リメイク縫製|ミシンで縫ってみる

投稿日:2020年2月18日 更新日:

着物リメイク縫製|ミシンで縫ってみる

ミシン苦手なんだけど~とおっしゃる方も沢山いらっしゃいます。45年という長い年月ミシンを踏んでいますが、これぐらいになるとミシンの針元と指先が一体化してようになりますが。

で、私はミシンを楽しんでいただきたいと思ってますので、まずミシンの調子を整えて頂く事をお願いします。でないとどんな縫製でも先に進む事ができないからです。

ある程度ミシンを使い慣れている人に向けてのお話になるかと思いますが、着物リメイクの縫製手順を申し上げていきます。

 

 

 

手順はいろいろあるのですが、

ブラウスの場合 

・ダーツがあれば最初にダーツを縫います

・次はヨークがあればヨークを縫い合わせます。

・前見ごろとうしろ身頃の肩を縫い合わせます。

・次に袖の袖山を袖ぐりを縫い合わせます・

・袖が付いた所で、脇を裾から袖口まで一揆に縫い合わせて行きます。

・見返しを作成して身頃に付けます

・衿を作ります。

・衿は2枚合わせになっているので、衿付け位置に表衿もしくは裏衿を衿付け位置に付けます。

・見返しの一部は衿の中に入ります。表もしくは裏襟をかぶせるようにして、衿ぐりにしつけをします。

・しつけた部分をミシンの端ミシンで始末をするかまつります。

・袖口をミシン掛け・裾をミシン掛けして仕上げます。

・あとは釦ホールと釦付けでブラウスの縫製の流れは終わります。

私が申しあげたののブラウスの縫製の一通りの流れになります。

着物生地は正絹が多いのですが、洋服生地よりも縫い易いですね。

前にも申しましたが、人の手で織られているからだと思います。現在中古着物は沢山売っております。魅力的なお着物も多く目を奪われてしまします。

そしてその着物生地は人の手で一針一針縫われています。それをわざわざ解いて洋服にして行く事に最初は戸惑いもありましたが、今は作品が出来上がる度に誇りに思えるようになりました。

着物の色、風合い、柄のすべてがお洋服としても生きてくるのです。ですので、ミシンも洋服生地よりもかけやすいですし、再生する喜びも感じて頂けるのではないでしょうか?着物リメイクの解いて洗って裁断縫製までの流れはこれで終わりになります。

hudorkoto

こちらは紬生地で作ったスプリングコートですが、少しずつ覚えて行かれるとだんだんこのようなお洋服に作り替えることができるのです。

着物ってとても深い色合いがあり、きっとあなたも着物リメイクをマスターなさると、コーディネイトの幅が広がって来るかと思います。

もしタンスに眠っているお着物がありましたら、一度着物リメイクにチャレンジしてみてください。

洋服の生地はワンシーズンのうち他と被ることがあります。

着物それも古着の着物は二つとして同じ物がございませんので、本当にオンリーワンのファッションが楽しめるのです。

そしてそれを作る事が出来たらどれほどうれしいででしょう!

着物リメイクに限らず、ハンドメイドで作品をひとつひとつ作り上げる事にさほどの苦しみはありません。

私は一時子供服のブランドメーカーの縫製を依頼され縫っていた事があります。

いわゆる既製品なので、何枚も同じ物を縫わないとなりませんでした。

同じ作業をする事で縫製力もアップしますし、腕は上がりました。

若かったからできたのかも知れません。

来る日も来る日も同じ作業を繰り返すということは自由を奪われた鳥状態でしたね。

ですが、その修業期間があったからこそ今があるのだと思っています。

私が縫っていたのは「べべ」の子供服でしたので、検品も厳しかったです。

ですが、無駄ではない、とても貴重な時間だったと思います。

あの時があったから今があるのでと思います。

だからこの着物リメイクを手掛けてから、苦痛などは一度もないのですが、一度だけクレームがありました。

  • 裏地が連れてる
  • ロックの縫い目があらい
  • 私の姉は縫製者だからあなたの縫製はなってないと・・・

よくも言ったと思いましたが、そこで私は長年職業用のミシンと家庭用のロックとサヨナラしました。

ロックミシンも直線縫いミシンも中古ですが、動力に替えました。

あの時のクレームがあったから、良い縫い目で縫製できるようになりました。

逆恨みしないで「あーよくぞ言ってくれた」と思えば、ぷっと吹き出したくなりました。

 

まとめ

  • クレーマーの声一部聞いても損はない
  • 失敗してもへこまずばねにしよう
  • 継続は力なり

 

 

スポンサーリンク

-リメイク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

毎日ハンドメイド三昧

古着リメイクハンドメイドで再生たった100円スカートとSet

目次1 古着リメイクハンドメイドで再生たった100円スカートとSet2 古着のお手入れ方法はまず洗濯3 3つの方法で古着を蘇せる3.1 2020年!NEW HANDMADE STARTHIG!!3.2 …

毎日ハンドメイド三昧

断捨離なんてもう古い|古着リメイク5つのメリット

目次1 断捨離なんてもう古い|古着リメイク5つのメリット2 古着をどんな所で買うの?3 飽和時代だから心を大切にしたい3.1 まとめ 断捨離なんてもう古い|古着リメイク5つのメリット 節約 古着アイデ …

毎日ハンドメイド三昧

着物リメイクと古着リメイク

目次1 着物リメイク&アップサイクルアイデア次第でヒット年齢に合わせて2 古着はアップサイクルで思いっきりデザインを変えてみて2.1 まとめ 着物リメイク&アップサイクルアイデア次第でヒット年齢に合わ …

毎日ハンドメイド三昧

着物リメイク縫製実践編―大島紬着物をパンツとブラウスに

目次1 着物リメイク縫製実践編―大島紬着物をパンツとブラウスに1.1 足りないところを剥ぐ=パッチワークのように2 パターンは自在3 生地を剥いで行きます3.1 注意点4 部分縫いはこんな感じで5 仕 …

毎日ハンドメイド三昧

着物リメイク難しい?|洋服生地より簡単かもです

目次1 着物リメイク難しい?|洋服生地より簡単かもです2 次は裁断・ちょっとしたコツで洋服生地と同じく作れます2.1 まとめ 着物リメイク難しい?|洋服生地より簡単かもです 着物リメイクのワンピースに …