ハンドメイド作品販売

ハンドメイド市場2020年度検証調査してみると

投稿日:2020年3月2日 更新日:

ハンドメイド市場2020年度検証調査してみると

ガーデン

今年はどうなのハンドメイド

やはり盛り上がっています。

個人で自由にハンドメイド作品を販売できる、ハンドメイドマーケットプレイスが益々増えそうな勢いがあります。

個人が自由にハンドメイド作品をネット販売。購入できるマーケットブレイスは沢山登場して来ました。

カード決済ができるうえ、個人のアーティストにも大変重宝されています。

購入者にとってもレアなデザイン、一品物などが手に入るうえ、アマゾンや楽天で購入するように手軽に購入できるのでうれしい限りです。

ですから個人がホームページなどのサイトを作って販売しなくても良いので助かります。

クリーマやミンネの購入者層が厚いが故の事です。

ハンドメイド好きの購入者を集めるために百貨店などは様々のサービスを施し、マーケットプレイスに人を呼び込んでいるのです。

ですから沢山の人があなたの作品を見てくれるマーケットプレイスを見付けることが重要になって来るのです。

マーケットプレイスに出品するデメリットとは?

handmadeakuse

似ている作品も多いから

出品者も多いので、似たような作品が並ぶこともあり、売れる人と売れない人の格差ができてしまう。

ネット内での販売ならあまり気になりませんが、例えば私がハンドメイド作品を出品しているヤフオクでは、同じ着物リメイクでも私は価格を低めに付けていますが、3倍ぐらいの価格で(オークションなので高値で)落札される出品者もいます。

作品自体ははっきり言って,大差はないと思いますが、価格の違いに呆れる事もあります。

おそらく思います所はそういう方はご自身のショップを持っているのだろうと思います。

だから常にリピーターさんが付いていて競り合ってくれるのでしょう。そういう人の開始価格は対外1000円です。

長年ヤフオクほぼ一本でやっている私は、1000円なんかでは絶対に出せません。

私はやり始めも今もそれなりの仕入れに縫製代金を乗せて出品していますので。

この方たちは自分のショップへ誘導する手段に利用されているのではないでしょうか。ですから、マーケットプレイスで出品して、徐々にお客様を自分のショップなりサイトに誘導されているのかもしれませんね。

SNSでもそうですね。SNSで自社商品、作品を販売するのは基本的にタブーです。そこではファンを集めるのを目的としています。

ツイッターなどでも、わかりやすいアフィリエイトリンクの貼られた記事はスルーされているようです。

マーケットプレイスもSNSもある程度は集客ツールと考えた方がよいかも知れません。

マーケットプレイスに依存しないためには

homepage

ホームページ

それはやはり自分のショップ(サイト)を持つ事がベストかと思います。

「えーブログも立ち上げてないのに、ホームページなんて無理」

っと思われても当然だと思います。しかし差別化を図るのであれば、自分のサイトをしっかり持って運営することを考えて行かなければ、大勢の人の中に埋もれてしまいます。

要するに、お小遣い程度でよければ、マーケットプレイスを利用され、あなた自身を大きく育てたいのなら、自分自身で販売するという事になります。

私の場合は、ハンドメイド作品の販売は着物リメイクだけに絞っています。リピーターさんの購入がほとんどで、売り上げは良くて5万まで。他の経費を引いたら、確定申告提出までには及びません。

洋裁は部品も沢山必要ですし、それらを引いたら、赤字を免れている程度に過ぎません。

なぜこのブログを立ち上げたかと申しますと、もうハンドメイドだけでは限界だと感じたからです。

文頭ではハンドメイド市場は盛んだと申し上げましたが、マーケットプレイスも増え販売しやすくなり、利用者も増え、購入者もですし、増えたとは思います。

では、あなたや私もそうですけど、そういった所が増えて、何倍も収益が上がったのでしょうか?

私は相変わらず自分の作品はヤフオクで販売して、在庫はいつも無く完売しています。

で、なんで、売り上げな上がらないの?

  1. リピーターがいるので同じ作品を続けて出せない
  2. 一作品に時間が掛かり過ぎ
  3. 価格が安すぎる

これでいいのかなっと思ったのです。ハンドメイド作家は不労所得はありません。作品を仕上げて売ってなんぼの世界だからです。

ある方がこんな話をされています。

ご自分がコンサルされた方が月数百万円を稼げるようになったのだけど、労働力が増えすぎて体が持たずにそのハンドメイド作家をやめちゃったらしいのです。

こうなったら元も子もありませんものね。

最後に

ハンドメイド業界・市場は盛り上がって以前にも増して盛況です

自分を捨てて作業ができれば儲かるかも知れない

大切なことは自分の物は自分で売るのがベスト

自分のオリジナルを一品開発できれば最強

5万から7万までの収入ならマーケットプライス販売がベスト

 

少しがっかりされたかも知れませんね。私の体験談からお話させて頂きました。世間ではアクセサリ―で月150万円稼いでるとかの話を耳にします。又9桁の年収になったという人もいます。そのような方は純利益の事は言ってません。

このブログを通じて少しでも豊になれるか、一緒に考えて行ってみませんか?そして私もホームページを作ったり、作品開発をこれからして行きますので、順番にこのブログでお知らせできたらいいなと思っています。

世間の言う儲かっているにあまり惑わせれないようにしましょうね。

まとめ

  • マーケットプレイスメリットとデメリット
  • 儲かっているに惑わされない
  • 販売方法の見極め方

 

 

 

-ハンドメイド作品販売
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハンドメイド作家心得3か条|作業効率実践編と距離間

目次1 ハンドメイド作家心得3か条|効率・距離間・実践1.1 作業の効率を上げる方法1.2 お客様との距離感を持つ事は絶対に必要1.3  いよいよ実践2 まとめ ハンドメイド作家心得3か条|効率・距離 …

毎日ハンドメイド三昧

ハンドメイドアクセサリーは飽和状態だけど作りたい人の為の情報

目次1 ハンドメイドアクセサリーは飽和状態だけど作りたい人の為の情報2 アクセサリーを上手に販売するには3 まとめ ハンドメイドアクセサリーは飽和状態だけど作りたい人の為の情報 材料仕入れいよいよ制作 …

safinia

ハンドメイド作家の2択|ニーズに答えるか、ポリシーを貫くか!

目次1 ハンドメイド作家の2択|ニーズに答えるか、ポリシーを貫くか!2 ハンドメイド作品無限大に考える知恵を持とう!3 儲けだけを考えると発想が生まれて来ない3.1 喜びはお客様が教えてくれる4 まと …

毎日ハンドメイド三昧

ハンドメイドを仕事と思える人は3つの原則を知っている

目次1 ハンドメイドを仕事と思える人は3つの原則を知っている2 しかしやっぱりお金儲けもしたい―しないとダメ!!2.1 まとめ ハンドメイドを仕事と思える人は3つの原則を知っている 長財布は好評 この …

ハンドメイド作品セットアップの勧めと注意点

目次1 ハンドメイド作品セットアップの勧めと注意点2 マーケットインとプラダクトアウト3 セットアップ作品の作成注意点4 まとめ ハンドメイド作品セットアップの勧めと注意点 このところセットアップで作 …