ハンドメイド作品販売

ホームページ作るか否かハンドメイド作品販売方法3つの課題

投稿日:2020年3月4日 更新日:

ホームページ作るか否かハンドメイド作品販売方法3つの課題

homepagenotorneedo

作るか必要ないか

  1. ホームページ販売サイトを作る
  2. ブログでやSNSを利用してマーケットプレイスで販売する。
  3. ホームページは作品紹介だけのサイトにする

この度本格的にワードプレスでホームページを作るのではなく、比較的簡単にホームページが作れるサイトを見つけましたので、ご紹介と検証をしてみましょう。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、「BASE」という無料でホームページを作れるサイトがあります。充実したサービスを整えていて、決済方法もいろいろあり、初めてホームページを作られる方はここがよろしいかと思います。

私が開設していたらもっと詳しくご説明できますが、今私も準備はしていますが、開設するかまだ検討中です。

ではベースの概要を少しだけお伝え致します。

900,000人の方がこのショップを利用しているそうです。

ジャンルは、ハンドメイド、ファッション、スポーツ、フード,土産物店、エンタメホビーetc ショップの作りはプロ並みに仕上がっています。数多くのテーマも用意されていて、楽しみながらホームページを作れて運営もとても楽そうです。

少々のカスタマイズもできそうですし、パソコンに長けた方にはものたらないかもしれませんが、あくまでも最初の第一歩だとすればかなりいいものができそうです。

  1. 好きなテーマを選ぶ
  2. カスタマイズする
  3. ショップ完成

たったこれだけでまずは運営できるホームページができあがります。

決済はベースかんたん決済というものが付いていて利用できますが、たぶん住民票などの用意がいると思います。

  • クレジット決済 ビザカード、アメリカンエクスプレスカード、JCBカード、マスターカード
  • キャリア決済  ドコモ、au簡単決済・auウォレット、ソフトバンク・Yモバイル
  • 銀行振込    井住友銀行
  • コンビニ決済・Pay-easy
  • ペイパル
  • 後払い

決済手数料は売上+送料X3.6%+40円らしいです。売上金額をしっかり把握する必要がありますね。

これだけ用意されています。自分でホームページに買い物かごを付けて、決済を各々のカード会社と契約をして、個人が契約したら複数のカード会社に月々の手数料を支払って行かないとなりませんから、そう思うとこのような無料のホームページ作成サイトを利用するのは重宝しますよね。

現在はマーケットプレイス・ミンネやラクマ、イイチでもハンドメイドの作品は販売できます。ホームページを運営して行くにはそれなりの覚悟もいります。セドリ商品を安く仕入れて少し利益を付けて販売する)であっても、マーケットプレイスを利用できます。

例えばホームページで自分の商品を売るとして、ハンドメイド以外の物も売りたいとしたら、古着などを販売するのには、古物商の認可がいります。私は売上をもっと見込むのであれば、自分のサイトをもって販売する方が良いと申しました。確かに売れたらその方が利益も売り上げもうんと上がり、信用も付きます。

私はかつて大手に頼んで作ってもらったかなり高額の本格的なホームページで、そこではSEO対策もしっかりしてくれてまして、上位にも上がったのですが、商品が充実していなかったため、赤字続きで結局閉鎖しました。残ったのは作ってもらったすごい額の借金だけでした。

このような経験がありますので、ハンドメイド品でも、他の商品でもホームページからの集客の難しさだけはお伝えしておかないと思ったのです。

ホームページはブログのように考えてみては?

sold out

商品補充

ショップは在庫管理もしっかりしないとダメ。うっかり商品が切れていたりして、注文でも入ったなら大慌ての事態が待っています。

もちろんマーケットプレイスも売れたものは、別場所に出していたらすぐ削除しないとなりませんけど・・・

只前にも申しましたら、マーケットプレイスでハンドメイドを売るのは、時間や材料費を使っている割には利益が薄いということです。

それは自分の労働力に応じた金額にはなかなかならないということなんです。長年ハンドメイドをして来たから言えることです。

ではどうしましょう?
私の考えでは、ホームページをブログのような考えで運営する。商品を紹介するサイトにすればいかがでしょうか?

買い物かごを作るとショップになります。すると運営が大変になります。

ホームページをあなたの作品紹介のサイトとして、後はマーケットプレイスで商品を売るとしたら、ホームページからミンネやクリーマ―やヤフオクにお客様を誘導すればよろしいかと思います。

それはブログでもできますので、ブログを充実させて誘導したり、SNSも使えばそれでより多くのお客様に販売ページを見てもらえて、又、マーケットプレイスで決済をしてもらえますから、楽ですよね。

私ホームページだけを先にお勧めしましたが、あなたのハンドメイド作品をより沢山販売する一つの案をホームページに絞ってお伝えしました。

ホームページを販売を含めたネットショップにするのか、企業がよく行っている。自社宣伝用ホームページにするかはよくお考えになり、ご判断くださいませ。又しっかりとしたブログを立ち上げるのもよいかと思います。

 

まとめ

  1. 販売作戦にホームページを使う
  2. ホームページ作るのは楽になったけど運営と集客が厳しい
  3. ホームページ、ブログ、マーケットプレイスをうまく使う

 

-ハンドメイド作品販売
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

毎日ハンドメイド三昧

ハンドメイド販売サイトを自分で作るには

目次1 ハンドメイド販売サイトを自分で作るには1.1 無料でネットショップを開くサイト2 確かに開業は大変だけどモチベーションは上がるから2.0.1 まとめ ハンドメイド販売サイトを自分で作るには ハ …

毎日ハンドメイド三昧

ハンドメイドアクセサリーは飽和状態だけど作りたい人の為の情報

目次1 ハンドメイドアクセサリーは飽和状態だけど作りたい人の為の情報2 アクセサリーを上手に販売するには3 まとめ ハンドメイドアクセサリーは飽和状態だけど作りたい人の為の情報 材料仕入れいよいよ制作 …

ハンドメイド作家|ストックするのは今でしょう!

目次1 ハンドメイド作家|ストックするのは今でしょう!!1.1 日々の不安と向き合う心の強さ=お家で仕事をしよう2 着物リメイク:作品紹介”2大島紬のアンサンブル3 怖いウイルスよりもっと怖いものが来 …

safinia

ハンドメイド作家の2択|ニーズに答えるか、ポリシーを貫くか!

目次1 ハンドメイド作家の2択|ニーズに答えるか、ポリシーを貫くか!2 ハンドメイド作品無限大に考える知恵を持とう!3 儲けだけを考えると発想が生まれて来ない3.1 喜びはお客様が教えてくれる4 まと …

毎日ハンドメイド三昧

ハンドメイド業界これから儲かる?儲からない?

目次1 ハンドメイド業界これからも儲かる?儲からない?2 儲かるハンドメイドって何?3 ハンドメイドの向こうに何かを見つけるために3.1 まとめ ハンドメイド業界これからも儲かる?儲からない? 私も出 …