アマゾン

アマゾン輸入ビジネス【商品リサーチ】2選!需要と価格差

投稿日:2020年3月27日 更新日:

アマゾン輸入ビジネス【商品リサーチ】2選!需要と価格差

shouhinrisach

どのような物販でも最も肝になる重大な作業は商品リサーチになります。

これを駆使しない限り、どのような物販を行っても失敗すると言っても過言ではありません。

今までの私は自分の作品や商品を自分の好きなものに絞って販売していました。

これからはいわゆるニーズに合わせて商品を仕入れ販売する事に集中して取り組みたいと思っています。

 

 

私!自分の作品と自分好みの仕入れた物を売ってたけど・・・

 

 

商品リサーチとは儲かる商品を探す事です。

儲かる商品とは?

A:売れる商品

B:価格差のある商品

アメリカと日本で価格差があっても、国内で売れないと意味がないですよね。

この日本のアマゾンで売れる商品をアメリカのアマゾンで価格差の有る物を見つける事が儲かる商品を探して行く事になるのです。

リサーチの手順5つ 

hisu

①輸入商品を探す

輸入ビジネスを行う訳だから、輸入品を探します。

②売れている商品なのかリサーチします。

アマゾンで売れていなければ仕入れてはいけません。

③FBAのライバル数をチェックする

アマゾンでは一商品に一商品ページになりますので、大体はメリットの大きいFBA出品者がライバルとなって行きます。

私も初めてなので、小口出品をと思っておりましたが、すぐに大口に変えるつもりです。

もちろんFBA登録も行ないます。

なんだか、仕組を考えていると、大口出品の方がはるかにメリットが大きいようなので・・・

やっぱり勝ち組になりたいっす!!

④価格差があるかリサーチ

売れていて参入余地がある商品において価格差をリサーチします。

※参入余地があっても、価格差がなければ仕入れません。

アマゾン日本と、アマゾンアメリカの同一商品で価格差を調べて行きましょう。

⑤①~④の条件を満たしていたら仕入れます。

これ重要!! 自分の今までの先入観を捨てて稼ごう!

自分の興味のなかったジャンルからも売れる商品を探します。

例えば私ですが、着物ノリメーカーがメインの縫製士であるゆえに、つい、ファッション関係の商品にばかり目がいっていました。

それは、自分のネットショップや、ヤフオクに出品するとして(これ、マジで儲かりません=私)

で、もっと仕事として割り切るために本当の売れる商品、儲かる商品を個のアマゾン輸入ビジネスではしっかりとやって行きたいと思っています。

知らない(興味のない)商品だからリサーチしないはブー

稼げる商品が、自分の興味のある商品とは限りません。

一番大切な事は、あなたの為の買い物をするのではなく、

世間が必要としている買い物をする事なんです。

輸入する商品を探しましょう

yunyuushouhin

キーワードで探します

①日本アマゾンで輸入品を探します。

アマゾンのトップページの検索窓で

平行輸入、輸入、インポート、海外、北米、日本未発売 などのキーワードで検索してみます。

まずは並行輸入で検索した最初の画面がこちらです。

 

heikouyunyu

 

見るからに、64歳にはこんなものがうれるんか?と思うのですが、

この輸入ビジネスに関しては、自分の好みなどは、一切捨てなければならないと痛感致しました。

なぜなら、利益を生む為の仕事なわけですから・・・

日本アマゾンの検索窓に打ち込んで、しっかり売れ筋商品を探します。

まずは左のカテゴリーを絞って下さい。

例えばおもちゃのカテゴリーに絞ると、役25万件あり、価格帯で絞って行くと、もっと絞って行く事ができます。

さらに、右上から、人気度、価格の安い物順、価格の高い物順、レビューの評価順、最新商品と並べ替える事もできます。

narabujae

人気度純順にした場合、売れ筋商品をすぐに見つける事ができます。

輸入品を扱っているセラーを探します

輸入品を扱っているセラー(出品者)を探す事です。

セラーが扱っている商品は同じく輸入できるわけですので、セラーの扱っている商品をまねして仕入れるのです。

これは、ネットビジネス必須になります。

例えば、ブログでもよいブログを見て学べとおっしゃっています。

新参者は、マネをして覚えたらいいと思います。

FBAセラーが出品している全商品を調べるには、輸入で検索した商品のページから、「新品の出品」をクリックします。

すると、セラーの一覧ページが表示されます。

Primeというロゴが入り、「アマゾン配送センターより配送されます」という文字がはいっているのはFBAセラーという事になります。

さらに店舗名をクリックしたら、そのセラーが出品している全商品が一覧で出てきます。

 

まとめ

  • 人をまねてコツを掴む
  • 人が欲しがる物が儲かる物
  • 人をまねることが出来る人が勝ち組

こちらもご覧ください

アマゾン輸入ビジネス【商品リサーチを含むやること5選】-その3

 

 

 

スポンサーリンク

-アマゾン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

毎日ハンドメイド三昧

アマゾン輸入ビジネス【商品リサーチを含むやること5選】ーその3

目次1 アマゾン輸入ビジネス【商品リサーチ含むやること5選】ーその31.1 全体の流れ1.2 1 商品リサーチ1.3 2 仕入れ1.4 3 出品、FBA納品設定1.5 4 商品の受け取り、FBA納品1 …

毎日ハンドメイド三昧

アマゾン輸入ビジネス【出品アカウント】簡単作成

目次1 アマゾン輸入ビジネス【出品&仕入れアカウント】簡単作成1.1 出品アカウントの作成手順1.2 FBAに登録します。1.3 銀行口座情報の設定2 仕入れアカウントの設定2.1 アメリカア …

毎日ハンドメイド三昧

アマゾン輸入ビジネス【語学はいらないメリット】その2 

アマゾン輸入ビジネス其の2語学もいらない アマゾンで輸入ビジネス行うのに英語は必須ではありません。なぜなら、海外のアマゾンも日本のアマゾンも販売スタイルやボタンの配置も一緒なので迷う事がないのです。 …

毎日ハンドメイド三昧

アマゾン日米同一商品を探すための検索方法|輸入ビジネス必須

目次1 アマゾン日米同一商品を探すための検索方法|輸入ビジネス必須1.1 ASINコードで検索する1.2 JANコードで検索する2 アメリアアマゾンで商品を仕入れてみよう!2.1 アメリカアマゾンの購 …

毎日ハンドメイド三昧

アマゾン輸入ビジネス【ライバル探し~需要度検証】JANコード検索

目次1 アマゾン輸入ビジネス【ライバル探し~需要度検証】JANコード検索2 平行輸入品・正規輸入品3 日本の中の需要度を調べる方法2選3.1 ライバルセラーの在庫の調べ方3.2  3.3 まとめ アマ …