リメイク

断捨離なんてもう古い|古着リメイク5つのメリット

投稿日:2020年2月26日 更新日:

断捨離なんてもう古い|古着リメイク5つのメリット

  1. 節約
  2. 古着アイディアで友達の輪ができる。
  3. 素材を生かして子供服、犬の服などに変身させる事ができる。
  4. 古着をそのまま着用するのではなく、手芸の材料と考えることができる。
  5. 捨てる罪悪感が喜びと充実感に変わる。

これは中古まとめ販売の服類なのですが、セットアップしてみました。これだけだとおもしろみもなく、ただ合わせただけでおもしろくないですね。独自性を出すにはどうしたらいいかと考えてみます。

古着ばかりを重ねてみても、単にコーディネイトしているだけですよね。

このセットアップを変えて行ってみましょう。作品は作ってはないのですが、頭の中で考えて提案して行きます。

パンツはガウチョパンツで、かなり作りがよく、これを解体するのはもったいない。このような組み合わせになっています。

3set

3つを使って







 

ガウチョパンツはそのままで。プルオーバーベストに。オフタートルはスヌードにしてみてはどうでしょう?

デザインを考えて思い切ってカットしても、その想像力が新しいデザインを生み出したりもします。

余った部分でぬいぐるみも作れますし、またオフタートルでは胴体の部分が腹巻になり、袖部分をカットして、日焼け防止腕のスヌードにします。腕のスヌードはレースなどをあしらったらかわいいですよね。このオフタートルは春先の日焼け防止に良い感じの素材です。

オークションなど沢山買った古着はそれを着用するだけでなく、変身させるための材料と考えるとよろしいですね。

例えば古着を使って子どもさんの遊び着なども作れます。アップリケを入れたり、刺繍を施したりします。少しくたびれたジーンズやデニムは活発な男の子の服に変えることができます。又、ワンちゃんの服にもできます。古着の中にあるニット物で作ったらいいですね。染色しても面白いです。染色剤の「ダイロン」などは水染めもありますのでね。簡単に染める事ができます。

古着をどんな所で買うの?

  1. フリーマーケット
  2. ヤフオク
  3. ラクマ(まとめ売りはなさそう)

ヤフオクはペイペイフリマもありますが、まとめ売りを狙うならヤフオクがいいです。私が見た所転売良いらしいですが、売り物には難しいものがほとんどです。やはり安かろう悪かろうです。ただ、小物づくりのリメイクの材料などには十分です。

kimonouri

着物のはぎれ

 

着物の場合は端切れにして売ったりもしています。

古着は着物も含めて、たくさん売られているようです。古着のまとめ買いは最初は少しから始めて、興味が出てきたら増やしたらいいですね。洋服の生地はどこでもたくさん売られていて、いろんなものが手に入ります。なので新品素材で一から服作り、小物づくりをなさる方には向いていませんがね。

私は今形になっていて、もういらないな、着ないなと思う物を別の物に形を変えて又愛用したり、販売したりする事をこの古着リメイクでお伝えして参りました。いらないもの、着なくなったもの思い切って捨てる断捨離も大切でありますが、いらなくなった物、着なくなったものを再利用する方法を考えることも大切ではないでしょうか?

飽和時代だから心を大切にしたい

手に入らない物が無いくらいの時代になってますが、逆に若い人の節約する力は半端ないですね。節約術もすごいですし、別途お金を生む出す力も大したものです。シニアの私は何十年洋裁はしてきたものの、とうとう大きなお金にする事はできませんでした。

数えきれないほども服も縫って来たのだけど、その月を賄う程度の金額しか稼げませんでした。その中でこのブログを通じて、お伝えしていきたいと思うことがあります。何でもお金さえあれば手に入るこのご時世に何を大切にしていけばいいかということを考えたいと思ってます。

例えばシニアがはっきり言って知識なしに投資をするとかはちょっと無理がありますし、なら、まず、物を大切にすることを徹底したらよいのではないかと思ったのです。

それがこのブログを立ち上げた理由だったのかもしれません。洋裁の技法などをお伝えして行くだけのブログのつもりだったのですが、それにプラスして、再生していくこともお伝えできたらいいなと思ったのです。

物を大切にする気持ち、思いやる心をもっと養いたいと考えています。そして、私が十分にお伝えできることは物作りに対する姿勢になります。これからも気づいた物作りや情報をどんどん発信してまいります。

まとめ

  • 誰かが不要になって手放した物も再利用することができる。
  • 断捨離は気持ちがすっきりするが、古着リメイクは心が温かくなる
  • 形を変えて又愛おしむ心の再現が表現できますように

 

 

 

 

 

 

 

-リメイク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

毎日ハンドメイド三昧

着物リメイク縫製実践編―大島紬着物をパンツとブラウスに

目次1 着物リメイク縫製実践編―大島紬着物をパンツとブラウスに1.1 足りないところを剥ぐ=パッチワークのように2 パターンは自在3 生地を剥いで行きます3.1 注意点4 部分縫いはこんな感じで5 仕 …

型紙作成【着物リメイクスマホポシェット】から知る縫製の基礎

古紬着物一着から作成しています3つ目の作品になりますが、まだ残布があります。 このシリーズ(紬はこのへんにして一枚の着物の作品例をあげてまいりましたが、 洋服生地より古着物を解くと様々な作品を展開して …

ハンドメイド!副業【一か所販売】は儲からない!

目次1 ハンドメイド副業と本業どっち?2 売れる作品を作って販売・・・したいけど誇りもあるしー3 今のニーズに合ったハンドメイドを副業に3.1 まとめ ハンドメイド副業と本業どっち? ハンドメイドはち …

ハンドメイド=ネットショップ!開設心得3か条

目次1 ハンドメイド※ネットショップ開設ショップカラー1.1 あなたのお店のカラーは?2 商品の内容再度チェック…何を売る?3 ハンドメイドを仕事とするも趣味とするもあなた次第3.1 まとめ ハンドメ …

着物リメイク服!!古着上質紬で作るチュニックコート

アンティーク紬のリメイクチュニックコートAパターンを作製しました。 大変オーソドックなパターンのラウンドカラー(丸首)になります。 解説も交えながらの生地になります。 ご興味のある方ご覧くださいませ。 …